中小企業の法務(契約、労働、承継)、知的財産の紛争(技術、デザイン、表示、インターネット)、
労働問題・紛争なら水野健司特許法律事務所

  • japanese
  • english
  • chinese
特許の紛争・交渉・訴訟に関するお問い合わせは052-218-6790
企業の知的財産を守りたい企業の知的財産を守りたい
  • 特許・技術の紛争でお困りの方
  • 中国・フランスの活動をお考えの方
  • 知的財産権の取得をお考えの方

安心してご相談いただける3つの理由

料金体系を明示します

初回の相談は無料です。それ以降も費用がかかる場合はあらかじめ説明させていただいた上で進めます。

なんでもご相談ください

整理されていなくても結構です。必要に応じて当方で、
税理士、社労士、司法書士、行政書士などに割り振ります。 困りごとを何でもご相談ください。

真の解決を目指します

迅速かつ柔軟な対応をします。目先の損害や利益に
こだわるのではなく、長期的視点から企業が継続的に
発展していくための解決を目指します。

新着情報

2018年2月16日
Introduction of our services
■Dear customers of foreign companies  Our office especially
2018年1月5日
新年のごあいさつ
■新年のごあいさつ  新年あけましておめでとうございます。当事務所も創業から5年目を迎えることができました。これ
2017年9月1日
意匠権はもういらない?! 実用品の著作権法、不競法の適用
■はじめに  国内では多くの製品が成熟期から衰退期を迎えており、技術面・機能面での差別化が困難になっていま
2017年5月1日
Labor Standard Law Japan
Despite Japan’s reluctance to accept foreign workers, Jap
2017年4月6日
LOOKING FOR: ENGLISH SPEAKING PARALEGAL for Foreign Business Transaction
Entry Period:         &
2017年4月3日
Japanese Nationality Law
The concept of nationality is important because it determines t
2017年3月1日
Japan and The Hague Convention on International Child Abduction
As more people began marrying internationally, the internationa
2017年2月1日
Japan Visa Requirements
Japan offers many different visas. When applying for a visa ove
2017年1月5日
Japan Visa: Status of Residence
Japan – a country rich in both traditional culture and te
2016年12月1日
International Divorce and Aftermath: Issues in the Case of Divorce between a Japanese and Foreign National
Over the past decade, the number of international marriages i
新着情報の一覧

過去に執筆した記事

執筆した記事の一覧
  • お問い合わせ
  • 個人の方へ
水野健司特許法律事務所
詳しいアクセスはこちら

〒460-0008
名古屋市中区栄二丁目2番17号
名古屋情報センタービル7A
TEL:052-218-6790 FAX:052-218-6791